↓クリックでご支援お願い致します↓

1: 山梨◆lKceO1.r3A 2016/02/03(水)23:26:48 ID:VXB
(略)

憲法第89条は、公金その他の公の財産は「公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない」としており、韓国の財団への拠出はまさにこの部分に該当し憲法に抵触するのではないかと質問しました。


これに対し、政府答弁書は、
「日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのために行うものであり、同条の「慈善、教育若しくは博愛の事業」に当たるものではないと考えている」
というもので、今回の財団への拠出は、慈善でも博愛の事業でもないので憲法に抵触しないという回答でした。


とすると、「元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのために行うもの」は何にあたるのか。
償いの事業であれば、日韓請求権協定の趣旨に反することになります。


これについては、予算委員会などでさらに問うていきたいと思います。
no title

no title

全文は「和田政宗のオフィシャルブログ」の「慰安婦関連の韓国の財団への支出と憲法との整合性 政府答弁書が出る」
http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12124724991.html

スポンサードリンク


4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:26:37 ID:6cW
>>1
次世代の党はいいんだが、議席が伸びんのう・・・
*日本のこころね



3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:08:12 ID:Jbt
>日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのために行うものであり、
>同条の「慈善、教育若しくは博愛の事業」に当たるものではないと考えている


コイツの考えが、ドの付くレベルで低知能なのはよく判った

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454509608/



【Twitterの反応】

*どう考えても納得出来ない。
『日本人の元慰安婦の方々』には、只の一度も日本政府として尊厳の回復も心の癒しも行われた事がありません。
とても悲しいです。


*またも償い金ですか?
というか、いったい何を日本は南朝鮮に償う事があるのか疑問です。
徹底的に追及お願いします。


*慰安婦問題は、そもそも朝日新聞の捏造記事が発端だった筈。
朝日新聞が10億円、払えば済むじゃないか。


*日韓基本条約で日本側は北朝鮮の分も含めた賠償金を韓国政府に渡していることを日本政府内だけで無く韓国側にも指摘をお願いしたいです



戦後レジームを解き放て! -日本精神を取り戻す!

新品価格
¥1,080から
(2016/2/4 00:48時点)



スポンサードリンク