1: 山梨◆lKceO1.r3A 2017/01/06(金)20:53:49 ID:8ih
さあ、仕事始めはエンジン、かかってきましたか?

さて、昨年愛国女性のつどい花時計さんが東京地検に提出した蓮舫告発状ですが、その後のニュースが入っております。

実は、花時計さんはこの告発を二度行っているのですよ。

一度目は、大きく報道された昨年10月28日。
no title

罪名は、
① 国籍法第14条(国籍の選択)
② 公職選挙法第235条第一項(虚偽事実の公表罪)

しかし、①は罰則規定がありません。

② は、「1985年 台湾籍から帰化」と書いた最初の立候補(蓮舫36歳の平成16年7月11日執行の参議院選選挙公報)と、
no title

2回めの当選に繋がった平成22年7月11日執行の選挙公報は、すでに時効を迎えていました。

しかも2回目と3回目の選挙公報には二重国籍であることも全く書いてありませんでした。
no title

このため、国民が普通の有権者であると錯誤している情況を利用して当選した彼女のやり方について「虚偽事実の記載がなされていない事をもって「虚偽事実の公表」には当たらない」として、告発状は受理されずに、翌週には突き返されてしまったのです。

しかし、花時計さんはあきらめなかったのです。

以下リンク先全文参照
坂東忠信の日中憂考
ネタプレゼント第二弾 蓮舫告発は、なんと不起訴! 2017.01.06 Friday
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235635
人気ブログランキングへ





スポンサーリンク



4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金)20:57:15 ID:k51
不起訴とかマジふざけんな
法曹界の汚染疑ってまうわ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金)21:28:58 ID:zap
前から解ってたけど、司法はもう駄目だよこれw
少なくとも、「ここまではやっていいんだな」って前例を作り上げた最悪の一手

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金)21:35:28 ID:tid
スパイ疑惑が噂される二重国籍議員を庇って一体何の得が有るんだろうな
その担当者もスパイだから、って理由しか思い浮かばんわ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金)22:25:28 ID:2A1
やっぱりね
これ、民間から起訴されるよりも先に
国の威信をかけて地検などの公共から起訴されるのが普通の案件だと思うの
それが無い時点で、内側が腐っていて擁護されていると見る。
不起訴の理由は出せないんじゃないのかな。逃げられなくなるから

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)00:00:30 ID:d0Y
どーかしてるぜ、日本の司法は。
救い様がない、闇の中にいる。

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)00:39:03 ID:6GQ
手を付けにゃならんところが多すぎるな…
かといって投げ出す訳にはいかんのだが

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483703629/



スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします