1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/07/17(火) 23:48:52.80 ID:CAP_USER9
 西日本豪雨で災害派遣された自衛隊員27人が、17日までに熱中症やその疑いがあると診断された。隊員らは安全のため分厚い生地の長袖で活動するのが原則。蒸すような暑さが続き、重症者はいないが、あせもや発疹など皮膚の疾患で受診する隊員は100人以上に及んでいる。

以下略

朝日新聞DEGITAL 2018年7月17日19時48分
https://www.asahi.com/articles/ASL7K533CL7KUTIL03B.html
人気ブログランキング




17: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:03:51.51 ID:0iplvOkK0
自衛隊の皆様ご苦労様です
頭が下がります

26: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:13:32.51 ID:dHbYoGOi0
>>1 
最近の気象はこの状況を更に過酷にしています。 
焼け付くような暑い日が続いています。 
自衛隊の皆さん、毎日暑い最中お疲れさまです。 
分厚い軍服を身に纏いながらの酷暑での作業はとても大変です。 
熱中症等なるのは当然と言っても過言ではありません。 
自衛隊の方々も身体の機能はふつうなのです、同じだから当たり前なのです。 
自衛隊の仕事?自衛隊の方たちも休憩、休みが必然です。 
休む、休憩も仕事です。 
交代で休憩休みをとってゆっくりすることだって自衛隊云々以前に 
人として必然です。 
休憩休みをこまめにとって英気を養ってくださいね。 
よろしくお願いします。

22: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:06:51.81 ID:/UA0xHr00
ヘルメットがクッソ暑そう

42: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:24:11.52 ID:ZiE9Zp5L0
隊員たちはどこで寝泊まりしてるのだろうか?十分な休息がとれてるのだろうか?

スポンサーリンク



55: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:35:53.81 ID:MgmiJVlD0
日本の気候は変化してんだよ
毎年豪雨発生するようになった
最悪来年も広島被災するかもしれん
毎年どこかが豪雨被災するようになるわ
ハザードマップ地域に住まないようにしたほうが
被災者数、被害額が抑えられるわ

60: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:41:22.56 ID:MgmiJVlD0
一般人より鍛えている自衛隊でも悲鳴あげるほど
夏の災害被災地は過酷
地震は予測不可能なんで発生したら仕方ないが
豪雨による被害は予測範囲だろ
ハザードマップ地域に住むなよ
それか絶対河川氾濫起きないような対策を早急にしろ
想定外は無しだ

69: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:50:40.15 ID:MmnrUmZL0
モンベルあたりが作らんかのう
酷暑用の作業服とか防暑用のヘルメットか帽子 また蒸れ知らずのソックスと長靴

軍規格を全てクリアするウェアなら世界中に箔がつくってモンベル

71: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 00:52:34.34 ID:yxysWUpG0
水虫はきついなぁ

88: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 02:33:37.07 ID:92QJNpXi0
気化熱を利用したファン着きの被災地用の作業服をつくれよ
自衛隊が倒れたらおしまいやん

89: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 02:35:02.94 ID:j/fqoDiS0
隊員たち痩せそう
ちゃんと休憩と栄養を取らないと

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531838932/



スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします