1: ばーど ★ 2018/11/02(金) 13:14:14.17 ID:CAP_USER9
スクリーンショット 2018-11-02 14.29.41

 安田さんは「自己責任論」がくすぶる日本社会の現状について「批判、検証をいただくのは当然。紛争地に行く以上は自己責任であると考えている」と述べた。 

2018/11/2 13:0811/2 13:10updated
https://this.kiji.is/430941846651356257

1: おでん ★ 2018/11/02(金) 11:57:55.34 ID:CAP_USER9
内戦下のシリアに2015年に入国して武装勢力に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)が
2日、東京都千代田区の日本記者クラブで帰国後初めて記者会見し、「解放にご尽力いただいた皆さんに深く感謝します」と謝意を示した。

〜略〜

 冒頭、感謝の気持ちを述べて頭を下げた。
さらに「私の行動によって、日本政府が当事者にされてしまったことも申し訳なく思っている」と発言。
「何が起こったのか説明する責任がある」として拘束から解放までの経緯を説明した。

以下略

https://www.sankei.com/affairs/news/181102/afr1811020009-n1.html
人気ブログランキング




《おすすめ記事》



【動画】
シリアで拘束・解放の安田純平さん、帰国後初の記者会見(2018年11月2日)



174: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 13:56:02.97 ID:kywdKArZ0
どこまで本当かわからない会見だったが
自己責任を語った部分はまあその通りだと思った

178: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 13:56:25.42 ID:qnuNn7O70
結局拘束されて身代金要求されれば自己責任では済まなくなる

スポンサーリンク

《おすすめ記事》



159: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 12:15:10.46 ID:bL+RGSZR0
謝ったから良いんじゃない。今後はもう少し行動する前に考えてください。

755: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 13:06:08.20 ID:Uh+ks6o50
まあええやん。謝ったんだから。
今回の批判がよっぽどこたえたんだろ。
今後は変なことすんなよ。

111: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 13:44:57.19 ID:SVwq1OgI0
結局本人がどれほどのリスクを現実的に捉えていたかが問題になるだろうな 
どんな動機や目的にせよ、国家が国民を可能な限り保護するのは責務であって、この人も例外ではない 

大きなリスクがあること、それでも可能な限り危険は犯さず対策も講じること、良識ある人々を納得させられる行かなければいけない理由があること、それらが兼ね備わっていたならジャーナリストの使命感を高く評価できるとは思う 
ただこの人の場合は出発前の数々の言動が不適格だったことが批判される根拠になってしまう 
リスクを過小評価しているだけではなく、数々の警告に対して批判したり小馬鹿にしたりとね 
現状を正しく判断できないようなジャーナリストではかばえる余地が減るわな

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541127475/

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541132054/



*流石に反省されているみたいで、政府や外務省を批判することもなく、解放に向けて尽力していたことに何度も謝意を述べていたな。
また、紛争地で拘束された場合、如何に救出が困難であるかも強調されていたね。後藤さん湯川さんの時もそうだったが、簡単に「安倍政権は金払ってでも助けろ!」と言っていた人たちは当事者の声に耳を傾け、考え方を改めて欲しいね。
それと、この会見の様子を見ると、帰国時のNHKインタビューにおける
「あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして〜」発言も、 政府批判ではなかったのかもと思った。
解釈次第では、会見の「日本政府が当事者にされてしまったこと〜」と合致するし。

とりあえず生きて帰ってこられて良かったのは間違いない。
ただ今回も含め複数回拘束されていることから鑑みて、戦場ジャーナリストには向いていないと自覚し、今後は別の形態で活動していった方がいいね。


アニメ 名言Tシャツ「あきらめたら そこで試合終了ですよ…?」 ブルー サイズXL

新品価格
¥2,500から
(2018/11/2 14:49時点)



スポンサーリンク

《おすすめ記事》


この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします