1: (^ェ^) ★ 2018/12/13(木) 21:24:36.96 ID:CAP_USER9
https://snjpn.net/archives/84215

最後のコメントは「中国がアジアの覇権国になった時に日本はどうするんだ。アメリカとも中国とも上手くやれるのか。選択を迫られる」と。

no title
【補足】
テレ朝・玉川徹氏 ファーウェイ巡る米中戦争で日本に警告「何やってんだよ!と」
2018年12月13日 12時9分 東スポWeb
news.livedoor.com/article/detail/15733850/

人気ブログランキング




《おすすめ記事》



【動画】



4: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:28:39.77 ID:g7jSVOhB0
中国がアジアの覇権国になった時でも
日本はアメリカについて行くよ

自由主義・民主主義・資本主義・人権尊重といった
カネ以外の価値観の共有があるからね

中国みたく、これらの価値観を否定するわけにはいかないな

8: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:32:46.16 ID:SyX38nGB0
どうもしない

10: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:34:34.94 ID:Sd4RyR8V0
覇権国って何だよw

今はアメリカや日本?がアジアの覇権握ってるとかいう認識なのか?

17: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:39:40.29 ID:G6RLvj090
中国がアジアの覇権国になったらアジアはお終いでしょw

《おすすめ記事》

スポンサーリンク



19: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:40:19.84 ID:4AvR9gPr0
中国みたいな自由も民主主義もない国が覇権国にならないように
西側諸国が一致団結して阻止してるんだろ

そもそもファーウェイ排除してるのアメリカと日本だけじゃねーから

26: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:43:50.29 ID:NcUQpbk20
日本がアメリカの核の傘の下にいる限り選択肢はないが

30: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 21:47:27.07 ID:2t1C3l/20
覇権国の言いなり?
普段言ってる反権力はどうしたの?w

64: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 22:57:46.03 ID:xYWMLIpF0
マスコミは中国の言論統制にどう思うか聞いてみたいわ。

98: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/14(金) 02:57:30.28 ID:dSRfLm780
中国が覇権、つまり共産党が支配する世界、習は世界の王となる。
そうならないように、今、アメリカが動いてる、これがトランプが終わって
中国にまたヘタれる大統領が出るのかどうかは知らん。どうなるかは変わらん。
アメリカが絶対とは言わん、だが少なくともアメリカは民主主義国家だ。トランプは王ではない。
日本は歴史だの過去だの言われるが、それは敗戦国だからか、その上、アメリカの犬になるなとか
中国、北朝鮮、ロシアが言う、それは日本はもう敗戦国ではないと言うこと。つまり、矛盾してる。
あいつらはそんなことすら分からない。都合良く利用してるだけ。なら日本も都合よく、敗戦国を利用する。

50: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 22:26:49.75 ID:63CsEd1/0
覇権設定でも結局余計なもの入れるなよとしか言えん

56: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/13(木) 22:45:33.22 ID:T4v7lqp20
結局は、国のシステムの問題に尽きるだろう
日本は資本主義・民主主義を根幹に置く国の陣営の仲間だ
一方で中国は、資本主義かもしれないが民主主義での国ではない
今だって、日本はアメリカに機密情報を抜き取られているのかもしれないが
少なくとも、それが露見したときにはアメリカの議会で、それに関係した人物や機関は追及を受ける
中国は全てが共産党と一体化しているので、何もかもやりたい放題でストップを掛ける仕組みが国家として皆無
このことを押さえた上で、どっちを選ぶのかという話しだろうw

88: あなたの1票は無駄になりました 2018/12/14(金) 00:10:33.83 ID:uKmhjo/U0
アジアの覇権を握らせないためにやってるんだろ

引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1544703876/



スポンサーリンク

《おすすめ記事》


この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします