1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [JP] 2019/04/10(水) 17:02:15.25 ID:GubK1x4r0 BE:837857943-PLT(16930)
sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
〜略〜

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,755名に「最も日本に貢献した戦国大名」を調査。結果をランキング形式で紹介する。

■第1位:徳川家康(38.8%)

以下略

スクリーンショット 2019-04-11 0.56.49

https://sirabee.com/2019/04/10/20162060583/

人気ブログランキング




《おすすめ記事》



198: 名無しさん@涙目です。(東京都) [EG] 2019/04/10(水) 20:16:57.32 ID:6wGnRKgm0
>>1
上杉謙信の場違い感

まあ、政宗は一応奥州統一したから許す

2: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/10(水) 17:03:20.38 ID:aeJM0UQa0
絹織物技術や鉱山技術を大陸から持ってきた大内義隆じゃね?

4: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/10(水) 17:07:48.96 ID:k0mEMVjV0
だがしかし
家康本人は自分だけの功績とはあらわしていない

8: 名無しさん@涙目です。(富山県) [ニダ] 2019/04/10(水) 17:10:00.55 ID:CHQpKgpa0
信長、秀吉、家康が上位に来るのは当然だわな

10: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/10(水) 17:10:41.91 ID:+TTN2J4k0
武士が自分の領地のことしか考えてない時代に日本という統一国家を作ろうとした織田信長とそれを継いだ豊臣、徳川は偉大だよな

25: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/10(水) 17:24:15.92 ID:nggTPGv50
>>10
日本統一後もそれ以前と同じく領地拡大しか考えられなかった秀吉と
領地拡大は行わず国内の官僚政治に移行した家康の違いはなんだろう?

家康に影響を与えた書物や人物はあったのか?
それとも秀吉の失敗を見ていなければ家康も朝鮮出兵してたのか

46: 名無しさん@涙目です。(庭) [RU] 2019/04/10(水) 17:47:03.21 ID:8jzUh8Kq0
信長は現代でいえばオウムや創価などの武力を持った宗教を容認しなかったからなあ
あくまで武力を保持し既得権益を貪る宗教や信者に厳しかっただけでそうじゃない宗教や信者には寛容だった
オウムが石山本願寺のように大阪の地に立て籠ったり三重で信者と共に暴れまわったら制圧するのと同じ

信長の飛躍の元は祖父や父が津島を押さえてた資金力だから信長評価するなら特に父の信秀は評価すべきかな

79: 名無しさん@涙目です。(空) [RU] 2019/04/10(水) 18:18:20.26 ID:uK0nWAoQ0
中世の化石化した常識を信長がぶち壊して
あの時代の東洋人として異例すぎるグローバルな価値観を植え付けようとしてたのに
家康は三河の田舎武家の価値観に日本そのものを押し込めやがった
日本人のあらゆる資質の変態さから考えると、大航海時代に参加してたら
今頃どんな国になってたか

138: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2019/04/10(水) 19:23:52.61 ID:vjcPDVJ/0
>>10
>>25
宣教師の記録によれば信長は天下統一の後に中国大陸を征服するという構想を持っていて秀吉がその計画を引き継いだという説がある
信長はチンギス・ハンや毛沢東と同じ支配欲の強いサイコパスらしいからこの世の全てを手に入れたかったんだと思う

>>46
信長はあの時代ほとんど武力をもっていなかった日蓮宗まで弾圧してるんだな
一向宗虐殺を正当化するのは国家神道をカルトとして空襲で女子供まで虐殺したアメリカ軍を擁護するのと同じだわ

>>79
いかにも司馬遼太郎信者らしいレスやな

140: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2019/04/10(水) 19:26:20.13 ID:8CiBRr4o0
宗教が政治に口を出すなということのみ。

  >>138

  >>46
  信長はあの時代ほとんど武力をもっていなかった日蓮宗まで弾圧してるんだな
  一向宗虐殺を正当化するのは国家神道をカルトとして空襲で女子供まで虐殺したアメリカ軍を擁護するのと同じだわ

34: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/10(水) 17:30:44.85 ID:lU1NHD4m0
>>25 
家康は亡くなってたが、マニラ遠征計画があったよ。

115: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/10(水) 19:01:45.41 ID:bdFwAMyS0
>>25 
為政者としてのシッタルダ

121: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/04/10(水) 19:09:24.86 ID:+qf5UQKW0
>>25 
朝鮮出兵はスペイン侵略を防ぐためとの説もある 
事実はどうか知らんが

127: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/10(水) 19:14:41.70 ID:28YHYfKq0
>>25 
朝鮮は通り道のはずだった 
キリスト教に日本人が奴隷として輸出されてたから激おこ

184: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/10(水) 19:55:11.48 ID:8Ncvy/A00
>>25
この三人見てると出自の差がモロだよね
小さいとは言え大名出身の信長 人質でおとなしく勉学に勤しんだ家康
これに比べてドン百姓出身で成り上がった秀吉ときたら
まだ若い頃は石高制の導入など流石と思わせる事をやってるが 後年は金の茶室や大判作成 ギンギラギンの大阪城 聚楽第なんて悪趣味極まりない
出は争えないなあと思う

82: 名無しさん@涙目です。(公衆電話) [ニダ] 2019/04/10(水) 18:22:25.70 ID:X19FCjyZ0
>>10
「日ノ本を統一してやろう」なんて、結果知ってる現代の俺達と違って、
当時の人には荒唐無稽だったろな。
今だと地球統一くらいの感覚かもしれんな。

99: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2019/04/10(水) 18:39:19.73 ID:rKdPxFDu0
>>10
信長が凄かったんだよな

112: 名無しさん@涙目です。(東京都) [GB] 2019/04/10(水) 18:57:34.93 ID:3d5LexMp0
>>10
信長も足利義昭を奉じて室町幕府の再興を目指したが義昭がアホ過ぎて結果的に武力統一の流れになった説
意外とあると思います

197: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/10(水) 20:16:27.77 ID:8Ncvy/A00
>>112
先日の歴史秘話ヒストリアで取り上げてたね

スポンサーリンク

《おすすめ記事》



7: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [GB] 2019/04/10(水) 17:09:20.97 ID:M8/oAk2z0
石田三成ちゃんの立場は

48: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/04/10(水) 17:48:37.39 ID:Z9obHHIt0
三成は官僚ぽかったんだよな
前線指揮の人物じゃない
計画立案計算の人物

50: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [FR] 2019/04/10(水) 17:50:17.12 ID:TIuAuwXo0
>>48
裏方だとほんと光るが戦だと負けてるからな
むいてるのは財務や総務畑の行政官だろう

58: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [US] 2019/04/10(水) 17:57:04.76 ID:szEAj0Zp0
統一を果たした秀吉以外はあり得ないかな
建国の父だよ
それとバテレン追放令でキリスト教国家になることを防いだ
もしキリスト教国家になってたら全く違う国になってた

65: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/04/10(水) 18:06:29.09 ID:Z9obHHIt0
うーん
だが末期豊臣家は既に内乱状態だったぞ

66: 名無しさん@涙目です。(東京都) [EU] 2019/04/10(水) 18:11:08.40 ID:Ex7KubJ+0
江戸幕府の体制完成度の高さについて言えば
中世以前なら世界史上最高の完成度

70: 名無しさん@涙目です。(石川県) [ニダ] 2019/04/10(水) 18:13:57.46 ID:NhLXsoFL0
謙信好きやけど4位はないわw
4位は北条早雲あたりかな

111: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2019/04/10(水) 18:54:06.57 ID:pBO57Nk70
>>70
一位の徳川家康は関東に転封になって旧領主の北条の
統治のやり方を学んで一部取り入れてるしな

4位北条早雲ならこういう事情もあって妥当かもね

77: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2019/04/10(水) 18:17:53.28 ID:ul1HIExl0
有能な政治と言ったらキリシタン追放だよね
当時の世界史と比較してみるといかに正しい決断だったかわかる

80: 名無しさん@涙目です。(中国地方) [US] 2019/04/10(水) 18:18:27.98 ID:q/ChlHE00
>>77
秀吉の英断だよな家康も踏襲したが

81: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [JP] 2019/04/10(水) 18:20:44.30 ID:GcKn1Z+M0
>>77
仮に織田政権が続いててもいずれバテレン追放キリシタン弾圧はやってただろうね、日本に当時のキリスト教は合わな過ぎる。

84: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [IL] 2019/04/10(水) 18:25:54.33 ID:XeP3CBQf0
信長に決まっとろうが
秀吉も家康もすべては信長から始まった

85: 名無しさん@涙目です。(茸) [CA] 2019/04/10(水) 18:26:15.99 ID:dtwzB0xH0
貢献の解釈が難しい

86: 名無しさん@涙目です。(中国地方) [US] 2019/04/10(水) 18:27:34.03 ID:q/ChlHE00
>>85
どんな史観にのっとるかにもよるよね

22: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2019/04/10(水) 17:20:47.33 ID:GtW28GRJ0
文化的には足利じゃないかなあ

192: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ID] 2019/04/10(水) 20:06:55.68 ID:Dqv977m60
4位5位の上杉と伊達は、好きな戦国大名と勘違いした人が投票したんだろう
本来なら石田三成が上位に入るべきかと
官僚政治を確立し、関ケ原で大きな役割を果たしてるので
「日本の歴史に貢献した」では上位に入るはず

江戸時代の官僚政治は、ほとんど三成が作った制度をマネしただけだし
織田豊臣は商業色強い政権だったが、徳川は農耕主義な政権だった
新しい発想には規制ばかりし、改革と言ったら節約
もしも豊臣が長期政権だったら、日本国の性格も変わっていただんろう

200: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/10(水) 20:21:09.75 ID:bcuy2hHU0
>>192
あの時代日本の人口を食わすだけの食料を得るのに輸入に頼るのは考え難いし
農業重視政策をとったのはやむを得ない
流通がしっかりしていたら飢饉の被害は抑えられたかもしれないが

208: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [AU] 2019/04/10(水) 21:06:21.29 ID:gBSLRoHB0
信長は日本の歴史にもっとも影響を及ぼした戦国大名なら断トツの1位だろうが
貢献したとなるとやっぱ家康、江戸幕府の統治体制はもはやどの国にも真似できない圧倒的なアドバンテージがある

213: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2019/04/10(水) 21:29:12.03 ID:DFqnMJ+B0
>>208が納得できる
影響と貢献の微妙な違いだな

219: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2019/04/10(水) 22:00:56.87 ID:h1jSQ9SE0
>>208
信長が最も貢献したのは政教分離だね 彼以外の大名では
比叡山や本願寺を完全に敵に回して戦うなんて事できなかっただろう

225: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [US] 2019/04/10(水) 22:12:27.03 ID:KFxp5US50
>>219
戦勝祈願やら寄進してるから政教分離はしてない
それは中央集権よりと分権化の戦い

230: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2019/04/10(水) 22:32:34.83 ID:h1jSQ9SE0
>>225
政教分離というのは要するに
「宗教勢力が大名のマネゴトをして政治や軍事に関与するな」という事だよ
宗教そのものを否定するわけじゃない

237: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [US] 2019/04/10(水) 22:48:53.69 ID:KFxp5US50
>>230
興福寺とか宗教の武装化は大名とか武士ができる前からあるのであって真似でもなんでもないぞ。武士の方が新参者で簒奪者

238: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2019/04/10(水) 22:49:48.72 ID:vjcPDVJ/0
>>230
その定義だと津島神社と結びついて寄進どころか兵力まで集めていた信長自体が政教分離に反しているぞ

240: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/10(水) 22:56:23.00 ID:bcuy2hHU0
>>219
東大寺焼き討ちなら松永弾正やら古くは清盛も

211: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ID] 2019/04/10(水) 21:25:53.50 ID:Q+L1UrPq0
海外では家康への評価がダントツで高い
内戦でめちゃくちゃだった状態を終わらせて265年間内戦のない体制を作った
これは偉業としかいいようがない

212: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ] 2019/04/10(水) 21:28:04.89 ID:+0FTdFBw0
信長は鎖国はやらなかっただろうし
たしかに260年続く政権を作ったという意味ではすごいかも
織田幕府だったら100年も続かなかっただろうな

214: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [RO] 2019/04/10(水) 21:29:47.58 ID:70WfkF680
貢献したかは微妙なところだけど、島津の影響は大きいと思う

215: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2019/04/10(水) 21:41:29.07 ID:2AJv0W2W0
>>214
島津は幕末に活躍したけど大名本人より家臣の働きの方が大きいと思う

218: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2019/04/10(水) 21:57:34.12 ID:+eauVll40
信長は別に革新的でもないというのが最近の学説だってな

221: 名無しさん@涙目です。(茸) [EU] 2019/04/10(水) 22:05:42.39 ID:ZfiSLFbY0
信長は革新的な事は特にしてないぞ。政策や思考は父の信秀や道三の真似だし、堺を支配下にしたりなどの超合理的な経済支配で勢力を拡大したのは凄いけど、合理的すぎて部下に裏切られた。家康は鎖国政策で日本を停滞させたから過大評価。
結局秀吉が一番偉いわ

142: 名無しさん@涙目です。(福井県) [FR] 2019/04/10(水) 19:27:36.49 ID:tzeof7C30
徳川も3代目までは政権基盤が固まらなかったんだよ
特に家光と弟を担いだ後継者争いは徳川を真っ二つにしかねなかった
家光より弟の方が容姿も能力も優れていたために弟の方が後継ぎに良いのではと考える家臣も多く居た
家康が行った最後の役割は、徳川の世継ぎは問答無用に長男に決定するとした事
もはや戦国武将の様に個人の資質で後継者を決める時代では無い 
将軍の役割は安定した世継ぎを作ることと、家督争いを生じさせないことだとした

146: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2019/04/10(水) 19:30:45.87 ID:8CiBRr4o0
それが封建時代の特徴である一子相伝な相続の特徴
世界の封建国家はそう
それは家の財産を分散させずに相続することが目的
皇室とて、皇太子がすべて相続する通り。

  >>142
  家康が行った最後の役割は、徳川の世継ぎは問答無用に長男に決定するとした事
  もはや戦国武将の様に個人の資質で後継者を決める時代では無い 
  将軍の役割は安定した世継ぎを作ることと、家督争いを生じさせないことだとした

145: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2019/04/10(水) 19:29:13.47 ID:EWJ4aSP60
まあ江戸作ったからな豊臣から天下掠め盗ったとはいえ評価せざるおえんわな

147: 名無しさん@涙目です。(山口県) [BR] 2019/04/10(水) 19:31:39.61 ID:9zIdJLiy0
>「最も日本に貢献した戦国大名」
3英傑を除いた上で時代を絞って調査するとより面白い気がする

162: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/04/10(水) 19:41:33.96 ID:hm0z/2iK0
お前ら歴史詳しいな 

マジ尊敬するわ

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554883335/



スポンサーリンク

《おすすめ記事》

《人気記事》


この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします