1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ] 2018/12/10(月) 07:45:32.99 ID:jpJvWHs80 BE:657261988-2BP(5999)
sssp://img.5ch.net/ico/hagurumaou_g32.gif
 外国人労働者の受け入れ拡大に向けた改正出入国管理法が8日、成立した。
しかし、専門家が日本人への「逆差別」と表現するほど外国人に手厚く、不正も難しくない公的医療保険制度の議論は尽くされなかった。

与党は「穴」をふさぐ対策を政府に求めるが、「共生」をうたう主要野党は
逆に対策を批判している。

以下略

https://www.sankei.com/premium/news/181207/prm1812070010-n1.html


1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2018/06/13(水) 17:06:45.31 ID:PRm3ADEe0● BE:512899213-PLT(27000)
 訪日した外国人観光客が医療費を支払わずに出国するケースが相次いでいる問題で、政府は、医療費の未払いを繰り返す恐れのある訪日客の再入国を
拒否する方針を固めた。
【参考】
https://twitter.com/take_off_dress/status/1120979209512345600
DAPPI ‏ @take_off_dress
丸山穂高「外国人医療費の未回収金が多額となり、その6割が在留資格を持つ外国人。きちんと払ってる国民から不満の声が上がるのは当然。未払いの旅行者が再来日する際は入国審査を厳しくし、在留者は在留資格取消しなど厳しい対応も必要では?」
厚労省「今後考える」

スクリーンショット 2019-04-25 4.17.45

人気ブログランキング




《おすすめ記事》



【動画】




117: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/12/10(月) 15:19:54.44 ID:q4MKFiY10
いずれにせよ3割負担じゃきかなくなるね

139: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2018/12/11(火) 16:56:10.18 ID:gWWgmkd+0
払った保険料以上の医療受けて逃げ帰れば勝ち

143: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/12/12(水) 23:07:15.79 ID:B4bmerN20
先に穴塞ぐのが先立ったろ

スポンサーリンク

《おすすめ記事》



464: 名無しさん@涙目です。(西日本) [US] 2018/06/14(木) 13:51:33.80 ID:nVFF87Ny0
それよりも、国民保険を悪用してるやつらをなんとかしろや

468: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/06/14(木) 15:27:19.92 ID:vDmsG//e0
初回無料ですか

469: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/06/14(木) 15:28:27.80 ID:hvQyXge80
払わないで出国できたら意味がない

487: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [KR] 2018/06/15(金) 01:40:39.43 ID:c+2KQMcu0
一旦、前払いで全額負担させて、状況確認の上、法の趣旨から逸脱していいないと確認できた場合にのみ
差額を還付するよう法改正すべきだろ。

497: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/06/15(金) 09:11:14.17 ID:77IqBYd80
なぜ前払い制度を使わないのか?
無保険者の入国させなければいいだけだぞ

501: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [GB] 2018/06/15(金) 13:11:59.79 ID:o3pNzFHH0
いや、その前に健康保険制度悪用させるなよ

外国人向けの保険制度は別に作ってやれよ

513: 名無しさん@涙目です。(三重県) [IN] 2018/06/15(金) 19:51:44.86 ID:hUnQY4470
再度ド厚かましくノコノコやってきたら普通に捕まえて取り立てろっていう

518: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/06/15(金) 21:08:34.06 ID:CeVdvRQD0
つうかさ、未払いが出ないような法整備もしなよ。
食い逃げされて捕まえられないなら意味ないじゃん。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1528877205/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544395532/



※下記注意書きに則ったコメントをお願いいたします
場合によっては削除させて頂くこともございますので、予め御了承ください


スポンサーリンク

《おすすめ記事》

《最新記事》


この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします