1: ガーディス ★ 2019/06/09(日) 21:16:12.18 ID:odPX43hV9
 太平洋戦争末期に開発された旧日本海軍の戦闘機「紫電改(しでんかい)」の実物大模型が完成し、9日、かつて試験飛行が行われた兵庫県加西市の鶉野(うずらの)飛行場跡地で披露された。

以下略

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16592277/
no title
人気ブログランキング




《おすすめ記事》



スポンサーリンク



4: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:17:23.53 ID:KjWDkdy20
模型かよ

7: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:18:14.57 ID:0t5u5/p20
日本も戦闘機また作れ

8: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:18:31.27 ID:8Ig8rK6U0
> 「零戦」の後継機

ここからすでに間違っているわけだが

9: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:18:51.45 ID:S8zIrLMG0
>>8
烈風だったよな?

35: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:25:00.93 ID:woWgapvS0
>>9
だな。

紫電改は、烈風までのつなぎで、水上機の紫電を陸上機に改造したもの。

40: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:25:17.76 ID:OIMEL6Ef0
>>9
列風はほぼ無理になったので、強風の改造が行われた。

あながち嘘でもない。

11: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:19:23.53 ID:79QPXDCE0
> 零戦の後継機

なぜ、こんなでたらめを?

33: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:24:22.02 ID:OIMEL6Ef0
>>11
デタラメではない。

列風が無理と言うことで、即戦力になる航空機として強風の着陸脚付きを設計したのだから、将来の艦上化も計画はあった。

そもそも当時はゼロ戦自体基地航空で使われていたから、その流れで言えばゼロ戦の後継とも言える。

《おすすめ記事》



21: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:21:52.34 ID:XHl8y+mC0
富嶽作れ

38: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:25:10.21 ID:g7OcuzSv0
鶉野か
よく仕事で積水技研に行ったわ
すぐ近くに掩体壕の跡地があったな

55: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:29:28.67 ID:kwlW0SWo0
紫電改と疾風と五式戦どれが一番強いの?

60: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:30:06.09 ID:OIMEL6Ef0
>>55
まともにやれば疾風だろうね。

63: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:31:24.25 ID:RkIPkhHt0
飛燕とか模型造ったけどカッコイイよね日本の戦闘機

67: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:31:46.10 ID:lQKbJOtT0
一式陸攻や九九式艦爆も頼むぞ

70: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:32:28.79 ID:kwlW0SWo0
一番強いのは疾風
一番かっこいいのは飛燕

81: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:35:03.04 ID:OIMEL6Ef0
>>70
本当に液冷が作れていたら、飛燕の性能は疾風より上だったかもしれない。

メッサーシュミットを元にして、メッサーシュミットを完全に上回る性能という陸軍の評価を信じればね。

74: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:33:04.23 ID:SKETFijv0
紫電は主翼が少し上に付いてるよね。それを紫電改では低翼に変えたんだっけ。

76: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:33:28.56 ID:8EqSO7Aw0
そういや紫電の改良版で紫電改なのにみんな一語っぽい発音でシデ↑ンカイって読むよな

22: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 21:21:53.09 ID:WxC3Kbgj0
市の事業でよく出来たな

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560082572/



スポンサーリンク

《おすすめ記事》

《最新記事》


この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します


↓クリックで支援↓


最新情報をお届けします