RSS
    スポンサーリンク

    犯罪

    【岡山/豪雨】「タイヤを盗むために被災地に行った」奈良県の男2人逮捕 車のナンバープレートは「倉敷」ナンバーに付け替え

    1: ばーど ★ 2018/07/13(金) 18:39:24.91 ID:CAP_USER9
    逮捕されたのは、いずれも自称 奈良県に住む綿貫雅大容疑者(26)と中村武志容疑者(64)で、13日未明、倉敷市内の駐車場で乗用車からタイヤを外して盗もうとした疑いが持たれています。

    警察によりますと、調べに対して2人は容疑を認め「転売が目的だった。被災地でタイヤを盗もうと倉敷市真備町に行ったが、人が多くて諦めた」と供述しているということです。

    2人が乗っていた車から複数のタイヤが見つかったほか、車のナンバープレートが「倉敷」ナンバーに付け替えられていたということで、


    以下略

    no title

    2018年7月13日 16時43分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180713/k10011531981000.html
    人気ブログランキング

    続きを読む
    スポンサーリンク

    【犯罪】朝日新聞販売所の元アルバイト従業員を拳銃と実弾11発所持で逮捕 同日、大麻所持でも現行犯逮捕

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [PL] 2018/07/11(水) 12:27:32.09 ID:xCiCs/x80● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    2018年7月11日11時32分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7C30Z2L7CUTIL003.html?iref=sp_new_news_list_n

     警視庁は、朝日新聞販売所(ASA)矢向の元アルバイト従業員で無職の船木俊輔容疑者(37)=住所不定=を銃刀法違反(加重所持)の疑いで、指定暴力団住吉会系組員の赤池浩容疑者(41)=奈良県橿原市=を同(営利目的譲渡)容疑で逮捕し、11日発表した。船木容疑者は容疑を認め、赤池容疑者は否認しているという。

    以下略

    スクリーンショット 2018-07-12 3.47.04
    人気ブログランキング

    続きを読む

    【西日本豪雨】被災地でATMを破壊し現金盗もうとした疑い 男3人を逮捕 岡山

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ニダ] 2018/07/11(水) 08:29:25.83 ID:+YSFl6Rp0 BE:844481327-PLT(12345)
    sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
    西日本を中心とした豪雨で被害を受け、無人となっていた岡山県高梁市のコンビニエンスストアに侵入し、ATM=現金自動預払機を壊して現金を盗もうとしたとして、22歳の男と19歳の少年2人が窃盗未遂などの疑いで逮捕されました。
    3人のうち、22歳の男は容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、岡山県倉敷市中島の自称、建設業、杉本一史容疑者(22)と倉敷市内に住む19歳の少年2人です。

    以下略

    no title

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011527601000.html
    人気ブログランキング

    続きを読む
  • 85
  • 【犯罪】小川勝也参院議員の長男(22)を再逮捕 路上で遊んでいた小学生女児の胸をつかんだ疑い

    1: ばーど ★ 2018/07/09(月) 11:51:48.53 ID:CAP_USER9
    小学生の女児の体を触ったとして、警視庁捜査1課は9日、強制わいせつの疑いで、小川勝也参院議員の長男で住所不定、無職遥資容疑者(22)を再逮捕した。

     再逮捕容疑は5月13日午後1時10分ごろ、東京都練馬区の路上で、友人らと遊んでいた小学生の女児の胸をつかんだ疑い。「犯行の状況は覚えていないが、逮捕されたのであれば私だと思う」と供述している。防犯カメラの画像から浮上した。

    以下略

    2018/7/9 11:45
    共同通信
    https://this.kiji.is/388883840381502561
    人気ブログランキング

    続きを読む
  • 76
  • 【文科省局長逮捕】三浦瑠璃氏「公務員が行政を捻じ曲げた。まさに『行政が歪められた』事例。天下りの問題も...」@ワイドナショー(動画)

    1: (^ェ^) ★ 2018/07/08(日) 17:53:23.70 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/58299

    スクリーンショット 2018-07-08 22.30.08

    行政が歪められた

    三浦瑠璃
    「公務員が行政を捻じ曲げた。まさに『行政が歪められた』事例。天下りの問題も、自分のポジションを確保することで若手研究者の職を1つ締め出した。子供の入学を確保することで合格者を1人締め出した。効果は同じ」

    (略)
    人気ブログランキング

    続きを読む
  • 188
  • オウム事件真相究明の会「麻原彰晃にほんとうのことを喋らせよう」呼びかけ人・賛同人一覧あり ⇒ 江川紹子氏「裁判を見てきた人いない」「事実関係はほぼ解明」

    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/07/08(日) 08:46:18.50 ID:Rhzq1cNS0 BE:844628612-PLT(14990)
    sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
    *死刑執行の一月前

    オウム事件真相究明の会 呼びかけ人・賛同人
    ‪http://www.aum-shinsokyumei.com/2018/06/29/post-681/
    ■呼びかけ人(一部抜粋)
    青木理(ジャーナリスト)
    雨宮処凛(作家)
    大谷昭宏(ジャーナリスト)
    香山リカ(精神科医、評論家)
    佐高信(評論家)
    鈴木邦男(「一水会」元顧問)
    田原総一朗(ジャーナリスト)
    安田浩一(ジャーナリスト)
    小室等(ミュージシャン)
    是枝裕和(映画監督)
    今野敏(作家)
    坂上香(映画監督)
    佐藤優(作家)
    ダースレイダー(ラッパー)
    津田大介(ジャーナリスト)
    山口二郎(政治学者、法政大学法学部教授、北海道大学名誉教授)
    山本直樹(漫画家)
    吉岡忍(ノンフィクション作家)


    動画
    ‪20180604 オウム事件真相究明の会立ち上げ記者会見1
    https://youtu.be/ffZM3gA8mY0

    @YouTubeより‬
    人気ブログランキング

    続きを読む
  • 54
  • 【大口病院 点滴中毒死事件】元看護師の女(31)を殺人容疑で逮捕「20人ぐらいの点滴に混入した」大量殺人の可能性も

    1: ばーど ★ 2018/07/07(土) 23:25:39.83 ID:CAP_USER9
    〈記事本文更新されました〉
    2018年7月7日 18時17分
    おととし横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件で、警察は当時、勤務していた31歳の元看護師の女が点滴に消毒液を入れたと認めたことなどから、死亡した2人のうち1人に対する殺人の疑いで逮捕しました。警察は取り調べを進め動機や詳しいいきさつを調べることにしています。

    以下略

    スクリーンショット 2018-07-08 2.10.12

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011521251000.html
    【追加】
    「20人の点滴に入れた」大量殺人の可能性も 看護師逮捕で揺れる病院の地元
    7/7(土) 20:42配信

    headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000122-dal-ent

    人気ブログランキング

    続きを読む
  • 156
  • 【オウム】新実死刑囚「『死をもって死に報いるのではなく、どんな場合でも殺してはいけない』という寛容さを持てるように人格を拡張してこそ、〜略〜 死刑は何の解決にもならない」

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/07/07(土) 00:43:00.82 ID:qgcdU6DI0● BE:601381941-PLT(13121)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
    1530833297-0495-001

    新実死刑囚 直筆で心境「死刑は何の解決にもならない」

    死刑が執行された新実智光死刑囚は先月、死刑制度の廃止を訴えるグループのアンケートに対し、
    今の心境について、直筆でつづっていました。

    この中で、新実死刑囚は「今、いちばん訴えたいこと」という問いに対して、「『死をもって死に報いるのではなく、どんな場合でも人を殺してはいけない』という寛容さを持てるように人格を拡張してこそ、苦悩からも解放されるのです。死刑とは早急に問題解決することで人格を拡張することの重要性を看過してしまうので、結局は何の解決にもなりません。まずは被害者、遺族との外部交通から許可を願います」と死刑制度についてのみずからの考えを記しています。

    また、生活に対する不満などへの問いに対しては、「生かして頂けるだけ有り難き幸せに存じます」と答えていました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180706/k10011516751000.html
    人気ブログランキング

    続きを読む

     最新記事一覧



     週間人気記事ランキング



     過去の人気記事

      スポンサーリンク
      SNS

      最新記事
      アクセスランキング
      カテゴリ別アーカイブ
      記事検索
      お問い合わせ
      スポンサーリンク
      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      ブログランキング
      ご支援よろしくお願い致します
      おすすめリンク
      RSS