RSS
    スポンサーリンク

    東京新聞

  • 80
  • 山尾議員と望月記者が対談 望月「女性議員への執拗な追及など報道は見直されるべき」山尾「私生活まで土足で入られることを認めたら、後に続く女性政治家が現れない」

    1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [KR] 2017/11/17(金) 09:50:07.77 ID:Z8nNTRDQ0 BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    中学高校の先輩・後輩でもある、山尾志桜里氏と望月衣塑子記者が対談した

    女性議員への「永田町界隈の常識を変えること」が必要だと山尾氏

    望月記者も女性議員への執拗な追及など報道のあり方は見直されるべきとした
    http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/13902657/


    望月
    常々思うのですが、稲田朋美さんの防衛省の日報問題や蓮舫さんの二重国籍問題でも、男性記者は明らかに言葉の強い厳しい質問を繰り返していました。
    記者だけでなく男性議員のなかにも女性議員を執拗に追及したいという気持ちが蔓延しているように感じます。
    ニュースであれだけ異様に取り上げることもリンチにしか見えず、女性議員に対する報道のあり方は見直されるべきです。

    以下略

    07

    https://www.news-postseven.com/archives/20171117_630040.html
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13902657/

    16: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2017/11/17(金) 09:56:55.52 ID:0A+en8vJ0
    >もし私生活まで土足で入られることをここで私が認めたら、後に続く女性政治家が現れません。

    んん?wwwwww??っw??

    人気ブログランキングへ

    続きを読む
    スポンサーリンク
  • 154
  • 【悲報】東京新聞・望月衣塑子記者「私の取材は際限がないので、『望月はネジが一本ない』と言われます」

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2017/11/12(日) 08:05:50.58 ID:PO17yeT40 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
    ―本書では、ジャーナリストの伊藤詩織さんへの取材をもとに、山口敬之・元TBS記者の準強姦容疑について、捜査の過程や、マスコミ報道への疑問を呈されています。

    どうして、中村格刑事部長(当時)は逮捕状の執行を止めたのか、疑問が尽きません。
    私の取材は際限がないので、「望月はネジが一本ない」とも言われます。でも、納得できないものは納得できない。

    以下略

    6c2fe162

    東京新聞・望月衣塑子が『新聞記者』を書いた理由
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53459
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 50
  • 【マスゴミ】菅官房長官、東京新聞・望月記者の連日の“事実誤認”質問にキレる「この前も申し上げたが、事実に基づいて質問して」(動画)

    1: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [ニダ] 2017/11/10(金) 17:09:37.68 ID:SqN+H9YV0 BE:993788992-PLT(13001) ポイント特典
    6c2fe162

    動画
    https://youtu.be/FoKFKoD6TUc?t=713

    ※11:48〜

    526: 名無しさん@涙目です。(広島県) [MX] 2017/11/10(金) 19:19:10.22 ID:XSA7zOg10
    15分の動画見る気しねえよ 

    菅義偉官房長官、連日の事実誤認の東京新聞記者にまたも苦言「事実に基づいて質問して」 
    認可前の加計獣医学部を「認可」と質問

    http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100031-n1.html

    またこいつかよ
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 76
  • 【東京新聞】私説・論説室から「選挙制度がおかしい。民意が正しく反映されていないのは明らかだ」

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ZA] 2017/11/10(金) 09:39:47.30 ID:GrUKForM0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
    選挙制度がおかしい。今回の総選挙でまたしても小選挙区比例代表並立制の問題が表れたと思う。

    〜略〜

    「勝者総取り」の仕組みであることが歴然としている。民意を正しく反映してはいないのは明らかだ。

    以下略

    04

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2017110802000173.html
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 115
  • 【印象操作】東京新聞・望月衣塑子記者「イバンカ基金に57億円ガー」 ⇒ ガースーおこ「まず事実に基づいて質問してほしい。イバンカ基金なんてありませんよ!」(動画)

    1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [US] 2017/11/09(木) 14:01:56.85 ID:i3Y0/7bL0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    6c2fe162

    財源どちらも税金 「イバンカ基金」に57億円 武器購入
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201711/CK2017110802000134.html

    【動画】 
    【イバンカ基金なんてない】
    東京新聞・望月衣塑子「イバンカ基金に57億円というかなりの
    金額が費やされる。本来充てるべき国内の教育費無償化の予算を削られてでも出すと?」
    菅官房長官「まず事実に基づいて質問してほしい。イバンカ基金なんてありませんよ!」
    事実に基づかない質問はお手の物。


    【菅義偉 官房長官 】 最新ニュース速報 2017年11月9日
    https://youtu.be/jM0zDqzvgK8?t=780

    ※13:00〜
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 63
  • 【取材拒否】東京新聞・望月衣塑子記者がラジオ番組で説明...産経記者の取材「私ではなく、主催者判断で断った」

    1: nita ★ 2017/10/18(水) 16:27:12.64 ID:CAP_USER9
    2017.10.18 12:51
    産経記者の取材「私ではなく、主催者判断で断った」 東京新聞・望月衣塑子記者がラジオ番組で説明

     望月記者は聴取者からの質問に答える形で「私が断ったのではなく、主催者側が記事の内容で脅迫的なことや、妨害的なことが私自身に及ぶということを懸念して、主催者判断でお断りした」と述べた。番組は16日に放送された。

    44ab6afb-s

    http://www.sankei.com/affairs/news/171018/afr1710180023-n1.html
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 146
  • 【悲報】東京新聞・望月衣塑子記者、自伝を出版「空気を読まず、出すぎる杭になる。私にできるのはわかるまで質問すること」

    1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:29:05.55 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000) ポイント特典
    望月 衣塑子 (著)
    新聞記者 (角川新書) 864円
    2017/10/12
    https://www.amazon.co.jp/dp/4040821912

    _SX310_BO1,204,203,200_

    内容紹介
    空気を読まず、出すぎる杭になる。私にできるのはわかるまで質問すること

    2: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:29:25.41 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>1 
    第1章 記者への憧れ 

    演劇に夢中になったころ 
    小劇場へ、母と 
    人生を方向付ける一冊の本との出会い 
    記者の仕事をしていた父からの言葉 
    吉田ルイ子さんのあとを追って 
    TOEFLの得点に愕然 
    留学先での大けが 
    大学のゼミで感じた核抑止論ありきのマッチョさ 
    入社試験は筆記が軒並み不合格…… 
    新人研修で新聞を配達 
    記者になり、いきなり後悔 
    ヒールにスカートの新聞記者 
    県警幹部との早朝マラソン 
    「今すぐ車から降りろ!」

    3: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:29:52.07 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>2 
    第2章 ほとばしる思いをぶつけて 

    鬼気迫る形相で警察に挑む先輩記者 
    情熱をもって本気で考えるかどうか 
    贈収賄事件で警察からの探り 
    県版からはみ出せ! 
    読売新聞からの誘い 
    極秘に手に入れた不正献金リスト 
    他紙との抜きつ抜かれつ 
    くやしさで検察庁幹部に怒りの電話 
    抜かれたら抜き返せ 
    特捜部からの出頭命令、2日間の取り調べ 
    「東京新聞は書きすぎた」 
    内勤部署への異動 
    整理部が教えてくれたもう一つの新聞 
    転職に初めて意見を言った父 
    武器輸出に焦点を定める 
    相次ぐ門前払いのなかで

    6: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:30:21.98 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>3 
    第3章 傍観者でいいのか? 

    編集局長への直訴 
    菅野完さんが持っていた受領証 
    母に何かが起きている 
    「ありがとう、ありがとう」 
    新聞記者になったのは 
    朝日新聞「政府のご意向」スクープ 
    眞子さま報道の裏側で 
    尊敬している読売新聞が…… 
    「貧困調査」には納得できない 
    事実と推測を分ける真摯さ 
    和泉補佐官との浅からぬ縁 
    教育基本法の改正と安倍晋三記念小学校 
    自分が出るしかない 
    「東京新聞、望月です」

    8: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:30:48.69 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>6 
    第4章 自分にできることはなにか 

    抑えきれない思い 
    男性特有の理解? 
    社内での協力者と共に 
    見えない権力との対峙 
    興奮して迎えた会見当日 
    「質問は手短にお願いします」 
    「きちんとした回答をいただけていると思わないので」 
    記者たちからのクレーム 
    想像を超えた広がり 
    声援を受けて募ったやるせなさ

    11: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:31:38.14 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>8 
    第5章 スクープ主義を超えて 

    突然の激痛 
    あの手この手、官邸の対応 
    記者クラブ制度の限界? 
    不審な警告と身元照会 
    産経新聞からの取材 
    もっとも印象深い事件 
    冤罪事件に國井検事が登場 
    日歯連事件からの因縁 
    隠したいことを暴いたその先で 
    スクープ主義からの脱却 
    心強い2人の記者 
    目を合わせない記者たち 
    輪を広げるために 

    内容(「BOOK」データベースより)

    15: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ID] 2017/10/15(日) 08:32:09.93 ID:KG45wBjZ0 BE:384148533-PLT(15000)
    >>11 
    官房長官会見に彗星のごとく現れ、次々と質問を繰り出す著者。 
    脚光を浴び、声援を受ける一方で、心ないバッシングや脅迫、圧力を一身に受けてきた。 
    演劇に夢中だった幼少期、矜持ある先輩記者の教え、スクープの連発、そして母との突然の別れ…。 
    歩みをひもときながら、劇的に変わった日々、そして記者としての思いを明かす。
    人気ブログランキングへ

    続きを読む
  • 132
  • 「産経がいると話しづらい」「テロリストと同じ」産経、東京新聞・望月記者の講演会取材を拒否される 主催者団体、“報道機関をえり好みするのか”との問いに「そうです」

    1: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [NL] 2017/10/06(金) 11:12:10.54 ID:NGbrGteD0● BE:645596193-2BP(2000)
    http://www.sankei.com/smp/premium/news/171006/prm1710060006-s1.html

    事務局長の有田氏から言われたのだ。「やっぱり産経さんはお引き取りください」と。開演まで、あと10分だった。

     予想外の展開に、記者は内心慌てた。
    「報道陣の取材は全てシャットアウトになったのか」と問うと、「他の社は大丈夫ですが、産経は駄目です」との返答。
    「なぜ、弊社だけが?」と繰り返し問うと、「産経がいると、望月記者が話したいことを話しづらくなるからです」と、強い口調で返ってきた。
    〜略〜
     「貴会は主義や論調の違いだけで、報道機関をえり好みする団体という理解でよろしいか」と。返答は「そうです。そのように解釈していただいて結構です」というものだった。

     帰りがけに、講演の受付の写真を撮って帰ろうと、カメラを向けてシャッターを切ると、
    〜略〜
    「それがあんたの会社の言う取材なのか!」とまくし立て、「あんたらがやっていることはテロリストと同じだ!」と叫んだ。

    34
    人気ブログランキングへ

    続きを読む

     最新記事一覧


    Powered By 我RSS

     週間人気記事ランキング



     過去の人気記事

      スポンサーリンク
      SNS

      最新記事
      アクセスランキング
      月別アーカイブ
      カテゴリ別アーカイブ
      記事検索
      お問い合わせ
      スポンサーリンク
      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      ブログランキング
      ご支援よろしくお願い致します
      おすすめリンク
      RSS