RSS
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
芸スポ 週刊新潮

【新潮】佐藤浩市炎上で話題の映画『空母いぶき』、専門家が指摘する作品の別の問題点「はっきり言ってつまらない」「中国ではなく架空の国…しかもその敵が描かれない」

102
1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/05/16(木) 06:55:17.55 ID:1MZyEf379

佐藤浩市炎上で話題の映画「空母いぶき」、専門家が指摘するこの作品の別の問題点

映画「空母いぶき」が5月24日の公開を前に荒れている。首相を演じた佐藤浩市(58)が、原作を連載する「ビッグコミック」誌で語った発言が物議を醸しているからだ。

以下リンク先全文参照

スクリーンショット 2019-05-16 11.03.58

5/16(木) 6:02配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190516-00561860-shincho-ent

人気ブログランキング

《おすすめ記事》

146: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:26:05.61 ID:HyJwsQta0

>>1
読んで良かった
想定内最低レベル作品だわ
行かない、買わない、借りない
360: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:59:02.26 ID:tolkhSSI0

>>1
原作がまだ連載中なのに、
映画の中ではきっちり奪還して終わってるの?

なんかグダグダな改悪した挙げ句、
三流がとどめ刺した感じかい?

384: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 08:04:00.34 ID:goohh4Jr0

やっとまともな意見出てきたか。対中仮想戦争してるのがこの作品の売りなのにそれが描写されてないからね。中国側も日本側もまあ比較的まともに描いてるから中国に配慮する必要皆無だと思ったんだが。
自衛隊の練度少し高すぎるのに苦笑するけどまあ漫画だしな
>>360
今奪還作戦してるところ。
敵の空母の装備もかなり破壊したぜ
509: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 08:25:17.06 ID:mug865iV0

>>1
何その深夜アニメ設定w
677: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 08:57:32.59 ID:r12CNSSY0

>>1
まあ原作良くても、監督と脚本、企画にセンスないとダメだよね。
「いぶき」の良さってリアリティーさの追求なのに、
架空の民族主義国家に変えられて、かつ最後は国連軍(中国含む)が数日内で助けに来るとかコメディだよ。
4: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 06:55:42.00 ID:IH3ISMG20

あかんやんw
11: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 06:59:27.89 ID:IbDw2iFZ0

 原作に左巻きの要素加えつまらなくするのは日本映画の常だろ許されるのはアニメだけ。
123: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:22:57.03 ID:zS3DC0ZN0

>>11
どこに左要素が?
お前見たのか?
261: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:43:04.59 ID:fQT/39qn0

>>123
中国にひよってんじゃん
292: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:48:08.28 ID:fxYDPc450

>>123
敵国を中国にしなかったことだろ
原作の面白さは隣国が侵略してくる恐怖と日本政府と自衛隊の憲法の下の葛藤だから

スポンサーリンク




《おすすめ記事》

133: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:24:16.34 ID:WdbqUhqF0

もう、原作が好きで映画に期待してた層を全部敵に回しちゃったねw
148: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:26:06.50 ID:pDJMqok50

>>133
原作たまに立ち読みする程度、映画は見に行こうと思っていたが、謎の国設定を知って辞めた。架空設定にしてももう少し詰めろ、と。
169: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:29:56.46 ID:DC10daAE0

架空でやるなら映画化する内容じゃねーだろ
そもそもみんなどこの国を対象にしてるかわかってるんだからそこは開き直れよ
190: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:33:07.23 ID:DwK9S73P0

>>169
原作読んだら
中国を出す覚悟がないのに映画化するなとしか言えんわな
694: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 09:00:56.57 ID:VDf2DHJz0

>>190
はげどう
171: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:30:50.14 ID:TZMNe1ge0

そもそも原作完結してないよね
たしか中国空母の無力化に成功したんで先島諸島奪還に着手しようってところのはず
176: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:31:23.62 ID:j8FlmGVK0

中国に尻尾振る日本映画界
なかなか良い指摘じゃないですか
284: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:46:37.50 ID:4MNWd23M0

ファンタジーみたいなもんだから突っ込むのはなんだけど、今の東アジアで新興国家ってどこにどうやって樹立すんの
しかも日本の領土に侵攻ってリアリティがなさすぎるだろう
288: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:47:13.98 ID:th/l13qV0

これに限らず日本映画は原作あるところに監督の思想を入れてるくるのやめてほしい
原作者の意図と違うストーリーになる
そんなのオリジナルでやればいいこと
296: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:48:43.03 ID:p6hEiudj0

>>288
思想は別にいいけど
ならこんな原作使うなよってところだな

思想全開にした映画つくったらいいのに

755: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 09:09:42.67 ID:Kmi0kgy00

中国に気を使って架空の国を相手にしたのは知ってたけど
自衛隊が協力してない
てか製作者側が協力要請すらしてなかったとかびっくりだわ
どういう層を狙ってるのよこれ
906: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 09:30:52.70 ID:hjQZ/JtI0

シン・ゴジラは架空怪獣モノなのに見事なまでにリアリティあったな

695: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 09:01:07.98 ID:xAdV7TNa0

おい
これが表現の自由か?
中国にビビってるだけじゃねーか
703: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 09:02:13.48 ID:vOJfojND0

>>695
ほんとそれ

表現の自由がーって偉そうにしてたくせにね
こんな自粛やってるよなこと自体に怒れよなあ
そんなに表現の自由が立派な物なら

349: 名無しさん@恐縮です 2019/05/16(木) 07:56:16.63 ID:4MNWd23M0

そもそも中国に気を使って設定変えるならわざわざこの原作で映画する必要なかったのでは
日本の芸能界はやることが理解できんな

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557957317/

*実写化したのにリアリティがなくなるとかw 表現の自由ガーw 忖度ガーw

スポンサーリンク




《おすすめ記事》

《最新記事》

コメント一覧

  1. 佐藤を無理やりに擁護してるあたり元記事は
    右寄りな映画が流行られると困るんでしょうな

  2. この映画おもいっきり転けそう。怖いもの見たさで見る物好き位しか行かないだろうな。

  3. 原作者のかわぐちかいじが
    「目を背けて見ないことにしようと、ずっとやっていると答えは出ないですね」
    と言ってるのに、わざわざ目を背ける内容に改変した映画w

  4. 日本に軍靴映画はイラナイ!暴力装置映画なんか子供に見せられないね

  5. もはや換骨奪胎レベル。別の言い方をすれば原作レイプ。
    原作からかけ離れ過ぎ。赤旗俳優と赤旗スタッフが作った反アベ映画?

  6. 原作に対するリスペクトが無さ過ぎるな、この映画化は
    プロデューサーも監督も役者もへっぽこ
    愛国心云々発言の役者も下痢設定発言のカウンターとして
    営業的な都合でプロデューサー辺りに言わされただけだろ

  7. 原作からして中国を正義に国に描いてるからねえ。
    本物なら大陸では日本人の冤罪逮捕投獄4計、日本では便意兵テロが100%間違いなくセットで付いてくる。

  8. 役者の圧力でキャラ設定変えちゃう程度の監督が撮った映画だぞ?
    期待なんてするほうがおかしいだろ

  9. 架空の敵と戦って最後に中国様が世界を救ってくれるプロパガンダ映画ならハリウッドでも見てたほうがマシ

  10. 改悪で低評価…
    過去にはライトノベル原作のアニメでも、実写版空母いぶき同様の改悪で閑古鳥の巣になった事があったな
    (話の根幹に関わる敵対組織そのものを消去して、どういう話にしたいのかが不明瞭な作りになった)

    この作品の場合は、海自の協力が断たれた地点で駄作の予感しかしないな

  11. ※中国を出す覚悟がないのに映画化するな

    ただただコレ
    役者も監督も製作配給会社も一つたりとも覚悟が無い
    その程度の思いで作られた作品が名作に等なりえない
    見る価値ないよ

  12. 本文に書いてなかったけど、試写会の感想みた感じだと国連軍にいた中国軍が、日本をボコボコにした謎の国を一瞬で片付けて、「中国は凄い国だ」という中国礼賛してるオチになってるみたいだしな

    明らかに原作いらんでしょ

  13. 体制側に阿るのは嫌だが
    中国様には全力で忖度するわけね

    てか、それって
    中国と言う別の体制に媚びてるだけやん

  14. 空母いぶきは、中国のプロパガンダ映画かよw

  15. 日本政府に向かって、表現の自由が〜、映画が作れなくなる〜ってエラそうに騒いでいたのに、配慮する相手は中共とか恥ずかしいな。
    これを踏まえて、佐藤浩市のインタビュー内容を照らし合わせると、中共に配慮した映画なのに反体制気取りなのが、益々、滑稽だね。

  16. 自衛隊協力無しの時点でお察しとは思ってたが、そもそも協力要請すらしてなかったとはたまげたなぁ・・・。

  17. もうね
    中国の脅威を訴えた原作から
    中国マンセー映画に変換とか
    原作要らないだろうとしかw

  18. >占領されたのは波留間群島とかいう架空の島で、敵も3年前に建国された民族主義国家という架空の国。新興国なのに潜水艦や空母まで保有している軍事大国なんてあるわけないじゃないですか。

    これは宇宙人が肩入れしてるかも

  19. シン・ゴジラにも日本の政治に対する皮肉はたっぷり入っている。
    民衆の危機感のなさも。
    しかしそれは、作品を面白くして物語を深めるのに非常に役立っていて意味がある。

    今回のは、安倍総理が嫌いな自分の主張を作品とは無関係にねじ込み、仲間内で悪口を楽しむ嫌がらせ目的だけ。
    吐くほどのストレスという、作品のテーマに密接する重要な描写を潰す必要すらない。
    より良い作品を創るという一流の意思はなく、難症患者をあざ笑うことのためらいもない下卑た奴ら。

  20. もう敵をエイリアンにすれば?
    そしたらどこにも配慮せんでいいだろ?(棒)
    金さえ儲けりゃなんだっていい製作委員会だし(嫌悪)

  21. >>4
    自作自演のハート連打・・・憐れだなw

  22. 資金集めや宣伝の為に
    欲しかったのは知名度と人気のある原作で
    別にこの映画の中身はどうでも良かったわけですよ

    で、実際に映画を作るに当たって
    パヨク勢力としては中国が日本の敵と言うのはまずいのでそこは当然改変するし
    政府や自衛隊がまともな活躍するような映画は見たく無いから、そこも改変し
    最終的には中国を含む国連軍に情けない日本が助けてもらうような内容にしてしまった
    余りにも醜悪で見るに耐えないな

  23. 例え原作者がおkだしたとしても原作ファンに非常に失礼な映画な上にリアリティのない非常につまらない映画ってことだけはわかった。

  24. 「相棒」でもエルドビア、東国などの架空の国を使い過ぎて呆れてしまう。

  25. 佐藤浩市よ
    おまえじゃ、所詮チャップリン、ロバートデニーロにはなれないよ
    いくら頑張ったって1流役者を演じている3流役者
    テレビドラマになれてるから、考え方が貧相、聞いてらんない
    政治プロパガンダに利用されてるだけの、似非インテリといいう
    役どころだよ、こいつは

  26. >>17
    原作人気におんぶ(強制)映画だから

  27. 腹の据われへん馬鹿脚本家に馬鹿監督。とどめは、馬鹿役者。
    スクリーン上で、何のセリフを吐いても頭に入ってこーへんわ。
    無駄な映画代払わずにに済んでえかったわ。

  28. >>11
    ⁇⁇「スポンサー様の悪口はそこまでだ!」

  29. >>4
    オマエが原作知らないのはよくわかった

  30. 原作使わずに脚本家に自分たちの気持ちのいい思想全開のものを書かせて
    かけて大損すれば誰も文句は言わないよ
    そんな度胸もなく、興行収入の算盤も弾きたい、思想も入れたい、配慮アピールしたい、ついでに現政権批判もしたい
    って、世間様なめてんのか?

  31. 映画を作る理由の発端が違うのでは

    中国にとって都合悪い内容の作品が気に食わないので、あえて改変して映画化が思惑としてあるように思う

    映画事業ではなくただのプロパガンダの一つということ

    この想定ならば監督や某俳優の言動がすんなり通る

  32. これさ
    首相のモデルを安倍総理ではなくて
    鳩山さんに変えれば

    リアリティ持たせつつ、日本側はグダグダの映画に出来たんじゃね?
    てか、コメディのレベルまで行けたかも
    ま、本当にあの人が総理やってたと思うと未だに恐ろしく感じるけどね

  33. 一番わり食ってるの原作ファンだろうなぁ

  34. 何の為に原作があるんだ?都合のいいとこだけ設定朴李たいだけなんか?

  35. 左翼のダブスタはソ連、中国の核はキレイな核と強弁していた50年前から変わらない。
    芸能界で生き延びるには赤く染まるしか無いのだ。

  36. >>31
    目的はそっちでしょうね

    で、原作や資金なんかは日本側に出させて
    映画を観にくるのも日本人で
    日本人の金で、中共のプロパガンダが出来るんだもの
    映画作ってる側としてはうまくやったつもりだったのでしょうけど
    公開前に色々バレてしまったと

  37. ※24
    そのドラマに今は興味ないけど、原作はないんだし国際犯罪が描ければいいだけで特定の国である必要がないんだから別にいいのでは

  38. ※7
    >原作からして中国を正義に国に描いてるからねえ。
    これ本当?

  39. 中井貴一が何故主役じゃないのか

  40. 幸福の科学が作ったアニメで、中国を仮想敵国にしているのが何本かある。その意味では、あいつら1周半ほど先を行っているのかもしれない。

  41. 関係者が場外乱闘
    いざ完成した作品はツマラナイ
    けものフレンズ2で見た流れだ

  42. おもしろいよな。
    中国のちの字もでないでない作品なのに、
    なろう系の作者が過去の発言をネタに潰され、
    今度は世界の味方扱いでマスゴミ大絶賛。

  43. 日本の映画関係は赤の巣窟なのだから
    一切見ないのが唯一の正解

  44. これほど原作改変した映画だったんだな。事前にわかって良かった。ありがとう反体制気取りオヤジ

  45. 原作の中国兵とか中国将校はかなり良い感じなのにな

  46. >>31
    朝日新聞かテレ朝が出資しているのではという話をYouTubeで見たよ(真意不明)
    そうだとすると、その説は納得だね。

  47. 中国は抗日映画をガンガン作っている。日本でも抗日映画を作るのか・・・。

  48. 覚悟が足りなかったな。

  49. デビルマンやCASSHERNと、日本のゴールデンラズベリー賞(あればの話)を争う作品が出てきたんだね。
    前2作は思想も何も関係なくダメだったけど、いぶきは、スタッフや出演者の政治思想が作品をズタズタにした迷作として歴史に刻まれるんでしょう。
    中国に配慮しないと作品が生み出せない日本って、既に中国共産党の支配下だよね。
    今作については、関係者全員が中共の犬であることを自覚していないみたいだけど。
    二度目の人生を異世界での作者は、日本の異常さを示す先触れとして散っていったのだ。
    合掌。

  50. ※38
    原作を読んでいるけど、中国は正義でも何でもないよ。
    中国に関して描かれているのは領土への野心と、現場の兵士の心理描写。

  51. 母からいびき

  52. >>47
    ちがうよ
    中国兵が手刀で敵を引き裂いてないし
    手榴弾で戦闘機を落としてないし
    かめはめ波を撃ってないし
    ちがうよ

  53. 架空の国で中国以外、しかも日本を侵略する

    韓国のことか

  54. ネトウヨガー
    売上が大ゴケでも問題無いねwww

  55. そら伊丹十三もあやめられるわ
    親中学会に

  56. 原作面白いし試写会に応募したけど、もう観に行くの止めた。

  57. >>12
    漢方入の水筒、中国age、謎の女オリキャラ、政府叩き
    色々あるらしいな

  58. 丸山穂高監督の「ロシア戦」の方が面白そうだな。
    「択捉で温泉に浸かるぞ!!」って感じで。

  59. >>24
    ぶっちゃけそれはいいわ
    今回は原作で中国とハッキリと判明してるのにも関わらず、謎の国に変更して、中国が助けてくれた!中国最強!こんな事をしてるから反感を買う

  60. 製作:空母いぶき 製作費は何処から出てるんだ? 中国のファンドか?

  61. スタッフが 映画のFukushima50と被っているのが多いし
    佐藤もそのコネだろ

  62. ※60
    メインスポンサーに朝日新聞があるみたいなので、朝日新聞からじゃね?

  63. >>62
    なるほどそれで
    中国軍でなく謎の武装勢力にするわけだ

  64. 九条の是非を問うのが原作
    九条があって良かったが映画

  65. 俺は佐藤発言より、敵が中国じゃない、と聞いた時点で見に行く気を無くした。

    あの物語は中国相手だから意味がある。架空の「謎の軍隊」では、何の意味も無いだろうがw

  66. ゆっくりクソ映画レビューでも待つわw

  67. 映画もツマラナイ、そして「彼」も人間としてツマラナイのが分かった、散々な映画だな(笑

  68. >>24
    相棒というか他局でも刑事ドラマはだいたいそうやしそこまで気にしてない
    ぼかそうが名指ししようが本筋と関係ないし
    まあ個人的に脚本家の思想が色濃く出てる回は築き上げてきた相棒の世界観を壊す場合があるから好かんけど、特に真野さん回とか

    ただこれに関しては作品の根幹に関わることを改悪してるから論外

  69. >>18
    アメコミのマーベルの世界ならクリー人が絡んでるレベル。

  70. 一連の炎上騒動も佐藤浩市やスタッフが仕掛けた炎上商法でしょ。
    右も左も政治的主張関係なく映画を見に来てくれればお客様なわけで。

  71. >>5
    こういう時に使うのは換骨奪胎じゃないよ
    ただの 骨抜き です

  72. >>66
    デビルマンと戦うのか….

  73. 自衛隊が謎の軍隊と戦う、という時点で、ゴジラと戦うのと大差ないんだよ。

    中国という現実に日本を威圧している国と戦うから、いぶきは意味がある。
    謎の軍隊相手だったら、シン・ゴジラ見た方が良いわw

  74. 製作委員会が作品をダメにする一例ではあるわな

    原作引っ張ってきても改悪しまくりだったりするのは、現場じゃなくて外野が口を挟みまくるからだ(勿論現場、監督レベルでアカンのも多いが…そいつ連れてきた時点で負け)
    製作委員会という匿名性に隠れてシナリオを改変させたりスポンサーにいい顔する為に修正を加えるし、本来はPがそういうのから守らなきゃいけないんだけどねぇ…某フレンズ2とか進撃某とかな

    木下グループねぇ

  75. 日本弱体化工作以外の何ものでもない
    今の映画界を象徴している作品
    佐藤の嫁に吉永でも出せば爺婆が喜んで見ますよ

  76. 製作者に気概も矜持も無いからどんどん原作から離れてしまう。
    何で強盗が警察のメンツの中に加わっているのか?

  77. ※66
    マジレスすると、ゆっくりクソ映画レビューはなくなったので何時まで待っても出ないぞ

    ニコニコ大百科によると、
    「2018年12月には著作権の非親告罪化にともない、活動場所をYoutubeに移動。動画構成も本編画像を使わずにいらすとやのイラストを使用するスタイルへと変化した。それに合わせてニコニコ動画に投稿していた動画はすべて削除された。」
    らしい。

  78. 木下グループ. ダメ映画のスポンサーといえば木下グループ/木下工務店

  79. くだらな人材しか居ない実写よりもアニメ化して欲しい

  80. なぜに空母いぶきを原作にした?

  81. 漫画原作の映画なんてほぼ面白くないよな、変に設定変えるから
    原作のファンを呼べるからある程度の興行収入が見込めて楽なんだろうが、そのせいで実写化ばっかり、しかも人気ある時にやるから連載中の原作でやって中途半端な感じ
    そんなのやってたら邦画のレベルはどんどん下がるわ

  82. 出てこないどころか、最後は中国を含む国連軍に助けられるんだろ?
    中国に助けられるって何なんだよ
    原作台無しにするのも大概にしとけよ

  83. 日本映画協会理事長 崔 洋一(2004~)

    そら日本の映画がしょーもなくなるわ。

  84. ※80
    >なぜに空母いぶきを原作にした?

    先手を打って中共プロパガンダとして映画化し、原作に忠実な映画化の阻止だろう。

  85. 最初から「オリジナルストーリー」って言ってりゃいいのにね。
    言ってない時点で魂胆見え見え。

  86. たかが映画じゃ中国は文句言わないぞ
    レスで深夜アニメと言われていたが深夜で消滅させられてたり滅ぼされても特に文句言わないやつらだぞ
    流石に下の国と違って妄想と現実の違いくらい分かってる

  87. 左翼に非ずんばってね

  88. >>20
    バトルシップがあるから充分足りてますw
    「アカいいぶき」はいらない子ですww

  89. >>38
    雑コラレベルのうそっぱちですw

  90. 中国は抗日ドラマや抗日映画を作っているのに、
    日本が中国と戦う映画を作るのは駄目というのがおかしい

    これこそ「表現の自由の侵害」だろ

  91. 「これだからマンガの実写邦画化は…」という作品がまた増えてしまうのか?

  92. だから庇われてるんだろ
    中国が敵として、原作通りに描かれてたら、絶対に右翼映画だ~戦争賛美だ~系の、バッシングされてそうな映画なのに、これは一切ないからな
    しかも露骨なヘイトもなかったことにしようと、必死じゃん

  93. どうせ改篇するなら、コメディーにすればよかったのでは?
    ね、吉本さん?

  94. これ見るくらいなら6月公開のガルパン観るわ。

  95. バカが無理してインテリぶるとろくな事にならない。

    いつ気付いて是正するのか…それとも、気付かず一生そのまま?

  96. この映画を「空母いぶき」っていうタイトルで上映するのは、原作者(かわぐち氏)の想いも原作ファンの期待も踏みにじる暴挙だと思う。
    そんなに原作の設定が気に入らないなら、最初からオリジナルとして撮れば良かったのに。

  97. 我々の世代は反体制(中国に媚び)だからw

  98. 映画は観ないで、原作をしっかり読もうと決めた

  99. >>57
    女ジャーナリストのモデルって
    アイツだろ?

  100. たった20万円の原作料で快諾した彼は映画の出来に満足だろうよ

  101. 自衛隊協力拒否の低予算映画「宣戦布告」がもの凄くリアルに見えるわ

  102. 敵と酒飲んで話し合うSEALDs牛田君は出てきますか?

タイトルとURLをコピーしました